2011年09月02日

教員免許2つと応用情報処理技術者の合格証書ゲット

今年の上半期に取得した資格
 ☆教員免許 
   中学1種 社会  
   高校1種 公民     
  21年度に佛教大学で高校1種地理歴史の単位をそろえ、去年免許を取得している。
  22年度は公民の単位と中学社会の教科教育法の単位を取得し、今年申請。
  それぞれ別の中学1種・高校1種の免許を元に教員検定で取得。

 ☆応用情報処理技術者試験
  本来4月に受験予定だが、震災の影響で特別試験となって6月に受験。

  平成5年に1種を取得しているが、もう20年近く前。高度や基本情報を受けているし去年の秋にはセキュリティスペシャリストに合格しているので、まったく間が空いているわけではないが、一部範囲は相当前から勉強していない。

問題集の午後を見ると受かる気がしない。しかし、商業の情報処理担当としてはある程度の勉強は必要と午前中心に勉強。が、やっても到達感がいまいちない。最低限のところの勉強と最後は開き直って苦手部分だけするにとどまってしまった。

とはいえ、やったところの成果は出たのか、午前はなんとかクリア。午後も問題の選択肢の幅があるので、できそうな問題を選ぶとそれなりにできた。それほどいい成績ではないが・・。

問題集で午後を何問かやってもかえって落ち込むだけだったが、選択肢もあるし、問題集には比較的むずかしい問題もはいっているのかも、と振り返ると思える。

posted by いるみ at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 学問・資格

2010年03月09日

危険物取扱者免状が届く

kikenbutu.jpg
危険物取扱者の免状が届いた。

もう少しいい写真にしとくんだったと後悔した(笑)

自動車免許と同じサイズでコンパクト。結構いいかも。

posted by いるみ at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 学問・資格

2010年02月19日

危険物乙4合格

日曜日に受けた危険物乙4の結果が帰ってきた。合格していた。

10年毎に更新しないといけないのであまり受ける気がしていなかったが、危険物の講座の先生が必要になる可能性があるので受験してみた。

あまりむずかしい資格ではないと思っていたが、化学の知識や法令の知識も必要になるし、数字がいっぱいでてきてこんがらがるし・・・。なめてかかっていて直前は少々後悔。

法令、物理および化学、性質・消火の3つの分野でそれぞれが60%できればいいらしいから全部できる必要がないのだけど、できない問題がいくつかあった。問題数が10問(法令は15問)と少ないので一つの間違いが結構大きく感じてしまう。

使った問題集は次のもの。
◎乙種第4類危険物取扱者 成美堂出版
  細かいところまで見たい場合には必要
  練習問題は少ない。
◎乙種第4類危険物でるぞ〜問題集 弘文社
  ごろあわせなどの覚え方があるので結構気に入っている。
  細かいところまで聞いていくるような問題の参考書としては足りない部分がある。
  練習問題はそこそこある。
◎乙種第4類危険物取扱者試験問題集 ナツメ社
  練習問題がたくさんある。上の2冊の本でとりこぼす部分があるので押さえとしてこれぐらいのボリュームはしっかりしておいて正解だった。

あと、無料のサイトがある。危険物取扱者合格問題集http://www.kikenbutsu.net/
これがなかなかすぐれもののサイト。無料で登録すればいい。確実に覚えるまで何度も出してくる。
ただ、実際の問題の出題形式とは異なる。実際の問題では、正しいor間違っているもの5択から選ぶ。曖昧なものがあっても確実に答えのものがわかるケースも多い。しかし、このサイトは5択をばらして、一問一問の形式にしているので細かいところまでしっかりわかっていないといけない場合がある。特に物質の引火点・発火点等を正誤で尋ねる問題がいくつかあるが、これは最後までできなかった。それでも性質・消火の分野は100%の正答率だった。細かい数字より性質の特徴をしっかり覚える方が時間のロスは少ないのではないかと思った。
posted by いるみ at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 学問・資格

2009年09月27日

高校社会1種(地歴)の教員免許の単位取得 その2(佛教大学を選んだ理由)

社会の地歴の免許を取ろうと思った後、どうやって単位を取るのかを考えた。

以前商業の免許は放送大学と大阪学院大学で単位を取った。高等学校教員認定試験の合格で商業の中の情報処理を教える免許である「情報処理」を持っていたので、それを基礎免許として商業の教科に関する単位を放送大学で取り、教科教育法などの教職の科目を大阪学院大学で取得している。教職の単位修得試験だけは、大阪学院大学まで行って受験した。大阪まででかけなければならなかったのが少々大変だった。

今回も放送大学で教科に関する科目は一定取れそうだが、教科教育法は無理なので、そこだけ佛教大学で取ろうかとも考えた。放送大学は受験日が平日というネックはあるが、リポートも試験も比較的簡単なので受験しやすい。また1科目当たりの費用も安い。

しかし、佛教大学の資料を取り寄せると、単位修得最終試験が地方で開かれており、おまけに一度落としても再度チャンスがあるので佛教大学で全部とることにした。少々費用はかかるが、教科教育法は佛教大学で取らなければならないので32,500円の入学に必要な費用は単位数にかかわらずかかってくる。残りは2単位は9,000円、4単位は18,000円かかる。

費用は全部で15万ほどかかる。そこで少々ひるんだが、自分の勉強のためと考えて取ることにした。資格マニアでなかったらやめていたかもしれない(笑)この時点ですでにアンチ免許更新制度の気持ちはすでに薄らいできてしまった。
posted by いるみ at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 学問・資格

2009年09月26日

高校社会1種(地歴)の教員免許の単位取得 その1(きっかけ)

高校社会(地歴)の教員免許に必要な単位の取得できた。佛教大学の通信制で受けていたが、リポートも最終修了試験も合格したので単位が全部そろった。

取得しようと思ったきっかけは、免許更新制に対する反発心からだった。免許更新制は非常勤にはやっかいな存在だ。免許更新の講習を受けるためには教員として働いていなければならないし、更新期限後に現場に立とうと思うなら講習を受けて更新されていなければならない。

非常勤としての勤務が切れている間に更新期限が来れば、現場に立つことはかなり困難になる。おまけに全部自費だ。

おまけに不適応教員の排除といいながらこのやり方では排除にはならない。ばかげた制度で現場の先生の負担を増やすだけ。

子供の学校を見ていても、大事な時期に顧問の先生が講習のために出掛けていたりで学校を開けることになっているし、全くとは言えないとは思うが何の意味があるのか不明だ。

意味がよくわからないものに自費で講習を受けたくはない。なら新しい免許を取って講習を受けない方法をとってやる、とばかりに新しい免許を取ることにした。最後の免許の取得要件を満たした年から10年は講習を受けることはしなくていいということになっているからだ。

しかし、民主党の圧勝で更新制がなくなるかもしれない。早まったかと少々後悔はしているが、資格が取れることになったので満足しよう。

どちみち、商業はこの数年で需要も減っていくし、非常勤の職があるかどうかもわからない。商業以外の免許を持っておくのもいいかもしれない。

しかし現実問題、社会の先生はできる気がしない。公民の方がなんとなく受けやすそうな気はするのだが、自分が勉強したい分野を考えると歴史だ。決して得意科目ではないが歴史の本を読むのは大好きなので、教員として教えるというよりも自分が勉強して楽しそうな教科があるものを選ぶことにした。そこで公民ではなく地歴の免許を取ることにした。
posted by いるみ at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 学問・資格

2009年03月26日

.com Master★★受験

.com Master★★を受験してきた。
去年受けようと思って2007年版の翔泳社の問題集と2007年版のNTT出版の問題集を購入したが、棚上げになっていた。用語などは少しずつはやっていたのだが、なかなか進まない。試験を決めた方がいいと思って、2週間ほど前に受験をするつもりにしたが、日程が合わないので一旦断念。でも試験を受けるつもりで少し勉強を進めてやっと問題集2冊が一回りできたので日にちを決めて3月中に決着をつけることにした。

申し込めるぎりぎりの3日後である今日のCBT試験を申し込んだ。

そこから2007年版の翔泳社の問題集と2007年版のNTT出版の問題集をやり直し、2005年の12月、2006年7月、2006年12月の問題もやってみた。が、今ひとつ自信がない。翔泳社の問題集では2008年の問題はダウンロードできるはずだと思ってダウンロードしにいったら、すでに期限が終わっていたため問題が入手できない・・・。が、もう少しがんばれば合格範囲には入れそうな気もするので、昨日前日だというのに2008年度版の問題集を購入しにでかけた。NTT出版の方だけがあったのでそちらを入手して2007年2回分の問題を解いてみる。一回やってみるだけで、時間切れ。見直しはできなかった。

今ひとつ自信がないが申し込んでしまったので受験しにでかける。

受験結果は合格。途中で考えるのがいやになる問題もあったが、選択肢の順番が入れ替わっているが同じ問題もあり、すぐに解ける問題もかなりあった。2005年12月〜2006年12月までの3回を確実にしておいたのが勝因か。

しかし、集中して勉強すると疲労がはげしい。やっぱり年かなぁ。
posted by いるみ at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 学問・資格

2008年10月22日

情報処理試験 今年は敵前逃亡しなかったが・・・。

去年は敵前逃亡した情報処理試験を今年は受験した。

でも勉強しなかったので子供には「最後の試験になるから記念受験してくるわ」と言ったら「落ちる気満々?」と言われて「うん、そういうこと」といったら「全然だめじゃん!」とダメだしされてしまった・・・。

春に向けてちょっと勉強しようかなぁ。
posted by いるみ at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 学問・資格

2008年08月17日

情報処理技術者試験の申込み

情報処理のインターネット申込みの期限が近づいた。秋試験で受けてもなんとかなりそうなものがないのでやめようかとも思いながらも、少しでも勉強するには受験申込みをする方がいいだろうと申し込んだ。クレジットカードでの決済は以前情報漏洩問題があったのであまりする気にならない。コンビニ決済にしようかと思ったらペイジー(Pay-easy)決済というのがあるのでそれを使うことにした。願書を送信したあと、イーバンクにログインしてペイジー画面を出して収納機関番号、お客様番号、確認番号を入力すれば送金される。家にいながら出来るのは便利だ。
問題は全く勉強をする気になっていない自分の問題。ちょっとはやらないと。
posted by いるみ at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 学問・資格

2008年04月20日

情報処理技術者試験 テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)受験

去年の秋は敵前逃亡したが、今回はなんとか受験してきた。このところ行っても体調不十分なことが多かったが、今回は体調もまずまず。が、結果は・・・。あまり勉強してこなかったので、何とか最後まで埋めてきたが午後の2では解答用紙を埋めたところで糸がプツン。手を挙げて退出してきてしまった。
6時過ぎには解答が試験センターにアップされるらしいということでアクセスするがなかなか表示されない。間隔を開けながらトライしたら無事ダウンロードできた。採点結果はぎりぎり7割確保という状態。少しだけ勉強した内容は結構おもしろかったので新試験になってもセキュリティは受験してみよう、と今は思っている。来年までキープできるかどうかは不明だが(^^;
posted by いるみ at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 学問・資格

2008年02月08日

.com Master ★受験

何となく勉強する気になったが、最初から難しいのも無理かと思って.com Master★を受けてきた。勉強し出すと案外知らない分野もあって(光とかADSL接続とか・・)勉強になった。翔泳社の「.com Master★2007」とソフトバンククリエイトの「NTTコミュニケーションズインターネット検定徹底問題集.com Master★になる2007」の2冊を仕上げて受験。全分野★5つで合格した。全部★5つ並ぶとちょっと気持ちがいい。
posted by いるみ at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 学問・資格

2007年10月21日

本日の情報処理技術者試験はお休み

今日は秋の情報処理試験の日。
申込みもしていたが、本日は行かないことに決めた。

この数ヶ月自分が一番優先しなければならないことは家庭だと痛感。そのためには試験に行かずに一日家の中の細々とした家事や子供を地域の行事に連れて行ったりしようと決めた。

試験の内容も変わるかもしれないし、今年が最後のチャンスの資格かなとも思うが、この2ヶ月弱の間、勉強もする気持ちになれずに勉強をしなかった。本当は行ってその時間を勉強に使いたいとも思うが、子供が行きたい行事をあきらめさせるのも不憫だし、一日家族サービスにあてることにした。

でも明日からは少し勉強しよう。何をするのかまだ決まっていないが、家族に迷惑をかけない範囲で少しずつ勉強を始めることにしよう。
posted by いるみ at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 学問・資格

2006年12月12日

情報処理技術者試験の合格発表

情報処理技術者の試験発表が昨日あった。やっぱり落ちていた。しかしあぶないと思っていた午前で落とされてはいなかった。落ちた原因は午後1。今回は試験の完走というレベルの低いところを目標にしていたから結果は二の次だからまあいいことにしよう。落ちても刺激を受けるためには受け続けるぞ〜!!
posted by いるみ at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 学問・資格

2006年11月08日

教員免許「情報処理」を持っていたのだった・・・。

「情報」の未履修問題に関係して、免許を持っていない教員が情報の授業を持っているケースがあったという県内の高校のニュースが職員室に貼ってあった。それを見ながら教科外の免許で教えているケースが他の学校でもでるかもしれない、と話をしながら授業に行った。

戻ってきたら私の免許が急に問題になっていた。「商業」の免許を持っているかどうか、が問題になっていた。「情報」の免許を持っているということに書面上はなっているというのだ。

そういえば、商業の免許は持っているが今の学校で非常勤を始めた後に取得したので提出したかどうかがはっきりしない。しかし、「情報」の免許も提出した記憶がないので「なにかおかしい」と思った。


よく考えると「情報」でななく「情報処理」の免許を持っていて、それを持っていることになっているのだ。「情報処理」は高等学校教員認定試験で取れる免許で商業の中の一部を教える免許だ。今は高等学校教員認定試験が行われていないし、あまり知られていない免許かもしれない。

その後「商業」の免許も取ったが、受け持つ授業は情報処理関係の科目ばかりなのでそのままになっていたのかもしれない。「情報処理」と「情報」は似ているが別の免許だ。少々紛らわしいかもしれない。
posted by いるみ at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 学問・資格

2006年10月16日

情報処理技術者試験受験

恒例の情報処理技術者試験を受けてきた。
春試験は途中で腹痛でリタイア。完走できなかった不甲斐なさでかなり落ち込んだけれど、今回は最後まで受験できたのでホッとしている。結果の方はちょっと落ち込み気味だけど・・・。午前がちょっとやばい。よく読んでいなかったために数問落としてしまった。微妙な得点になりそうだ。午前突破を目標にしていただけにちょっとショック。
今回受験して思ったのは「過去問は確実にものにしておかないとダメ」かも。全く同じ問題がかなり出ている。「見たことのある問題」が出ている。春試験は過去問を確実にしようと思う。思うだけど(笑)
posted by いるみ at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 学問・資格

2006年04月19日

情報処理技術者試験途中リタイア

4月16日情報処理技術者試験があった。なんとか受験にいったけれど、途中で気分が悪くなってリタイア。どうもこの試験の時には調子がいまいちな日が多い。受験する以前の問題とは。悲しいよ〜!
posted by いるみ at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 学問・資格

2006年01月25日

ホームページ・ビルダー認定プロフェッショナルの認定証書

hb_nintei.jpg今日、ホームページ・ビルダー認定プロフェッショナルの認定証が送られてきた。一緒にシールも入っていた。名刺などに貼れそうかな。
posted by いるみ at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 学問・資格

2006年01月22日

情報処理技術者試験申込み

情報処理技術者の試験の申込みをした。秋は敵前逃亡したが、今回は受験まではできるようにしたい。問題はその日に受験できるように体調を整えることかな。
クレジットカードではなくコンビニ申込みにしたが、ローソンのロッピーの前で時間を取ってしまった。試験の申込みだからと「各種検定/試験の申込み」を押したら違っていた。「インターネット受付」らしいとわかるまでしばらくあちこち押しまくる。その後も番号の入力間違いまでして、「操作のわからないかわいそうなおばさん」になってしまった(^^;)ちょっと情けない姿だったかも・・・。
posted by いるみ at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 学問・資格

2006年01月19日

タイピングエキスパート1級撃沈

Yahoo!サイトで「百人一首タイピング大会」というのがあったのでのぞいてみたら検定がいくつかならんでいた。そこで、「タイピングエキスパート」に挑戦してみた。でも不合格になってしまった(^^;最近タイピングの練習など全くしていなのでよく考えると無謀なことだったかも・・・。養成講座を申し込んで、現在もう一度タイピングの練習を始めた。ミスタイプが多いのがどうやら最大の敗因の模様。リベンジするぞ!
posted by いるみ at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 学問・資格

2006年01月14日

ホームページビルダー認定プロフェッショナル

ホームページ認定プロフェッショナルの試験を受けて、かろうじて合格してきた。細かいところも出題されるのでわからない問題もいくつかあって、適当に答えてしまった。80%合格の試験で81%の正解率で合格。合格は合格だけれども、心中複雑かも。
posted by いるみ at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 学問・資格

2005年10月16日

情報処理技術者試験敵前逃亡

受験票は出てきたのだが、昨日からいまいち体調がすっきりしない。朝には腹痛でとても行ける状態ではないと判断して、やむなく情報処理技術者試験は敵前逃亡ということに。ちょっとくやしいが、仕方がない。

午前中は休んだら調子もよくなってきたので、午後からは電気店に行ってきた。貯めていたポイントにサービスがついて買い物ができるので、ノートンアンチウイルスを買ってきた。インターネットセキュリティは金銭的な問題で断念した。5ユーザパックを購入しておこうと思ったら2006がまだ出ていないそうな。しかたがないのであと数ヶ月で切れる3台分だけを購入。ついでに、12月にはやっとケーブルテレビのインターネットサービスエリアになるので有線BBルータを購入。無線にしようかと悩んだが子供達が部屋にノートパソコンを持って行ってこっそりする可能性を考えると子供部屋にはラインがない有線がよいとの判断で有線にした。でもなんと種類の少ないことか!みんな無線なのかなぁ。後、おもしろそうだったので「メーラーだえもんさんへの手紙(毎日コミュニケーション)」という本を買ってきた。結構笑える。なんでだえもんメールは日本語じゃないんだろうね。日本人向けに日本語化してもよさそうなのにね。「だえもんさん」へどういう人が送り返すのかしら。
posted by いるみ at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 学問・資格